インテリア/時計/掛け時計/アンティーク

掛け時計をもっとインテリアとして楽しんで!

海外では写真や絵をたくさん壁にかけてレイアウトしたり、壁をデザインして楽しんだりしている人が多くいますよね。時計も壁のインテリアの一つとしてもっと自由に個性的に楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。

個性的なデザインの時計で壁を楽しんで

最近では個性的なデザインの掛け時計もたくさんあります。例えば、バッグ型で壁にバッグのように下げる時計や、Tシャツ型の時計などもあります。

惑星の軌道を描くように軌道の輪が回転している時計「Orbits Clock」などは、まさにオブジェと呼ばれるような個性的な時計です。

デザイン時計もたくさんあって、アメリカのデザイナー、ジョージ・ネルソンによるデザイン時計には「サンフラワー・クロック」と呼ばれるひまわりの花びらを匠の技術によって繊細にデザインしたものもあります。大きさだけでなく、デザインのインパクトも楽しむ時計です。

ジョージ・ネルソンの時計には他にも「サンバーストクロック」や「ボールクロック」など楽しいデザインの時計がいっぱいありますので探してみるのもいいでしょう。

素材を楽しむ時計には魅力的な味わいが!

掛け時計の素材にもいろいろな素材が使われています。アンティークな雰囲気のあるアイアンの時計は、文字盤や周りのアイアンに雰囲気があふれ、大きな時計を選んでもいいでしょう。

「アイアンダイヤル・ラージクロック」や「ハワード・ミラー」がデザインしたアンティーク調のアイアン掛け時計「レースクロック」など大きめの時計が存在感もあっておすすめです。

ガラスの掛け時計もあって、壁に掛けるとガラス面ならではの時計の輝きを楽しむことができます。ガラスに例えば中近東のモスクの壁のような幾何学模様をデザインしたものなど大人なデザインのものを選ぶのもいいでしょう。

ガラス面に描かれた絵が鮮明で、他にはないガラスの時計ならではの魅力を発揮します。

木の時計にも素敵なものがいっぱいで、「うたたね」というブランドの木の時計が無垢の木の味わいがあってとても優しい雰囲気で魅力的です。「hana」や「四つ葉」の時計、「風車時計」などのデザインがあり、温かみの壁を演出することができます。

ご紹介したアイアン時計、ガラス時計、木時計とどれも味わいがあり、インテリアに合わせて壁を飾ってみるといいのではないでしょうか。大きさも重要で、部屋に合わせて選んでみませんか。広い部屋ならば大きな時計を選んでみるのもおすすめです。

デジタルで先進的に時を刻んで

また最近では、デジタルの先進的な時計に「3DデジタルLED掛け時計」というものがあります。電源コードが必要ですが、光るため夜になるとライトの役目も果たしてくれるデジタル時計です。

LEDによってデジタル数字が壁で光り、立体的に表示される先進的な部屋もおしゃれです。

壁を彩る時計でアートを楽しんで

アンティークな時計を味わったり、デザイン性の高い物を飾ったり、アイアンや木の素材感を味わうなど時計の様々な楽しみ方があります。デジタルで光る壁を演出することもできますし、壁掛け時計の世界が広がります。

個性的なものを見つけてアートのようにリビングや寝室に飾ってみてはいかがでしょうか。

ビジネスシーンでも輝く、オトナの女になる<特集>

カテゴリー一覧

News

2017/7/6
女性向け情報発信サイト Woman’s move(ウーマンズムーブ)グランドオープン

メルマガ登録

ウーマンズムーブ厳選の良質な記事をお届けします。

・読みたいカテゴリーを選択(複数可)してください。(必須)

Woman's move 公式SNS

ページTOPへ