グラスリッツェン/ガラス工芸/大人の趣味

ひんやりとしたガラスに手彫りのぬくもり ― 20年を経た想いは

数あるガラス工芸の中でもガラスに手彫り彫刻するグラスリッツェンは、ダイヤモンドペン(針)とガラス器、それと、「つくり手の想い」があれば始められる、センスの良い大人の趣味といっていいだろう。
20年前に趣味として始めたグラスリッツェンに夢中になり、現在は講師としてグラスリッツェンの普及に努める木下浩子さんに、その魅力とグラスリッツェン教室について聞いてみた。

癒しを与え続けてくれた“グラスリッツェン”へ

木下さん ―
数年前、子どもが成人し「私、これからどうする?」と自問自答した時に、「20年間、趣味として続けてきたグラスリッツェンで、もう少しできる事があるのではないか」と思いました。子育てや介護で目まぐるしい日々を過ごす私の癒しになっていたのが、このガラス工芸グラスリッツェンだったんです。

自身の心に癒しを与え続けてくれたグラスリッツェンというガラス工芸の技法や素晴らしさ、これを「もっと多くの人に伝えたい」という、グラスリッツェンへの恩返しとも感じ取れる思いが、木下さんを動かすきっかけとなった。

木下さん ―
体験レッスンを行うと「初めて知りました」という方がほとんどです。ガラス工芸というと、「むずかしそう」としり込みされる方も多く、小さなスペースでできるこの工芸を知らない方も多いのです。

グラスリッツェンは、大がかりな機械や火を使うこともなく、食卓の片すみでも始められる。それを知れば「私にもできるかな?」と、興味が湧いてくる人も多いだろう。しかし、グラスリッツェンは「誰にでもできる」ものなのかもしれないが、「誰にでも巧くできる」のだろうか?

木下さん ―
ガラス工芸の中で最も繊細で手間がかかるともいわれているのがグラスリッツェンです。作品を完成させるためには、この繊細な作業を完遂させる必要があります。というと、難しく感じてしまいそうですが、絵を描くことが苦手な方も大丈夫です。イニシャルや一重の花など比較的簡単に彫ることができる素敵な図案があり、ガラスに図案を貼ってペンで写していくことで、初心者の方でも2時間程で完成する小作品もあります。

「ガラスを彫る」というと力が必要なのではないかと思いがちですが、グラスリッツェンはダイヤモンドチップのついたペンでガラスの表面をカリカリと削っていく作業なので力は要りません。
少しずつ彫っていくと、手をかけた時間の分だけ、ガラスが応えてくれるような気がします。選んだ字体や文章、日付などをガラスに彫ってくれるサービスは機械彫りなどでもたくさんありますが、手で彫ったものには機械彫りにはない、あたたかみが感じられます。

確かに、根気のいる作業なのだろうけれど、ガラス表面が削れていく小さな音だけを聴きながらその「時間」にのめり込むことができれば、無心になれるほどの優雅なときの流れを経験できるかもしれない。

木下さん ―
たとえば、プレゼントに「ひとてまかける」って、素晴らしいと思います。ご自身で彫ったガラス器を大切な方に贈る。差し上げる相手の方を想いながら制作して、受け取った方も気持ちのこもったプレゼントで笑顔になる。お誕生日や父の日・母の日、出産のお祝いや還暦祝い、ご結婚の記念など。さまざまな記念日に、お金にはかえられないプレゼントとしてグラスリッツェンを作られる方が増えたら嬉しいと思っています。

グラスリッツェンと共に、新しい癒しの場を

木下さんが夢中になったように、自身の生活に癒しを与えてくれる時間にもなるグラスリッツェン。手彫りで完成させた作品に感じられるぬくもりは、その作品にしかないものだろう。最後に、木下さんが開催しているグラスリッツェン教室について聞いてみた。

木下さん ―
私はどちらかというと内気なので、なかなか思ったことを口にできないのですが、生徒さんやお客様も、そういう思いを抱えていらっしゃる方がいないか、一人ひとりご満足いただけているか、何か不安なことはないかと細やかに接することを心がけています。
また、皆さん教室で話をすることでストレス解消にもなるので、私はお話好きな方の聞き役にまわっています(笑)

「新しい趣味が出来、生活に楽しみが増えました」「作品づくりも楽しいですし、おしゃべりしながら彫る時間がほっとします」という生徒さんの声にも、木下さんの人には気付かれない心遣いが見える。
グラスリッツェンという芸術を自身の手で体験できる、木下さんが開催する癒しの工房は千葉県佐倉市にある。その「夢中になれる時間」を体験したい方へ、長く続けられる大人の趣味として、グラスリッツェンはいかが?

グラスリッツェン工房Sorriso
住所:千葉県佐倉市
mail:kinoshita@koubou-sorriso.com
TEL:050-3084-0989
HP:http://koubou-sorriso.com/

関連記事:
長く続けられる大人の趣味「グラスリッツェン」の世界

グラスリッツェンで、結婚式のオリジナル感を高めてみませんか?(体験レッスン:代官山)

ビジネスシーンでも輝く、オトナの女になる<特集>

カテゴリー一覧

News

2017/7/6
女性向け情報発信サイト Woman’s move(ウーマンズムーブ)グランドオープン

メルマガ登録

ウーマンズムーブ厳選の良質な記事をお届けします。

・読みたいカテゴリーを選択(複数可)してください。(必須)

Woman's move 公式SNS

ページTOPへ