健康/自然/野菜

美味しくなる♪「種」活用法<カボチャ&アボカド編>

食品から出る廃棄物、どのように処理していますか?多くは生ゴミとして処分することが多いと思いますが、加工したり再利用したりすれば、おいしく健康的で美容にも良い食材に生まれ変わるものがあります。今回は、その中でも食品の「種」の活用法について紹介したいと思います。

カボチャの種がおいしくなる活用法

甘くておいしいカボチャ。食べるのは実の部分だけ、という方が多いと思いますが、カボチャの種は、製菓材料コーナーでも売っているほど栄養価が高く、手作りお菓子のトッピングに使えたり、おつまみとしてそのまま食べられたりする食材なのです。

カボチャの種の栄養
カボチャの種にはオレイン酸が豊富に含まれており、オレイン酸は生活習慣病を予防する効果が期待できる栄養素の一つと考えられています。さらに実の部分と同様、ビタミンEも豊富なので、美肌効果も期待できそうです。

カボチャの種の加工法
1.カボチャの種をとり(綿の部分もそのままでOK)、ザルにあけ一日乾燥させます。湿度の高い場所に置くと腐ってしまうことがありますので、必ず風通しの良いところで行ってくださいね。
2.オリーブオイルをひいたフライパンできつね色になるまで炒る。もしくは、オーブントースター付属のトレーにアルミホイルをのせ、その上に乾燥させたカボチャの種を置く。その上に少しオリーブオイルをかけ、オーブントースターで10分ほど焼く(この場合は、種がポンと飛ぶ場合があるのでご注意ください。)

加工したカボチャの種のおいしい食べ方
・塩(できれば天然塩がおいしい)をふってそのまま殻ごと食べられます。我が家では大人はビールのおつまみに、子どもはおやつとしておいしく食べています。
・外の殻をキッチンバサミなどで切り込みをいれて取り除き、マフィンやパウンドケーキ、カボチャスープなどのトッピングとして使えます。少しのせるだけで、一気におしゃれになりますよ。

アボカドの種がおいしく生まれ変わる活用法

美味しくて良質な脂質を含む栄養価の高いアボカド。サラダにいれたりディップにしたり、いろいろな食べ方のバリエーションがあるのも魅力ですよね。でもそんなアボカド、種はそのまま捨ててしまうことが多くありませんか?アボカドの種にも美容に効果的とされる成分が含まれているので、捨ててしまうのはもったいないのです。

アボカドの種の栄養や健康・美容効果
アボカドの種には、水溶性食物繊維がたっぷり含まれています。また、抗酸化物質も含まれているので、血糖値の上昇を抑制したり、便通を良くしたりする効果が期待できると考えられています。

アボカドの種茶の作り方
アボカドの種はそのまま刻んで炒って食べることもできますが、とても固くて食べづらいため、美味しい種茶で取り入れることをおススメします。

1.アボカドの種を1㎝ほどの大きさに切る
2.鍋かやかんに1リットルほどの水とカットしたアボカドの種をいれて30分ほど煮立たせる。

このように、アボカドの種茶は簡単につくることができ、毎食後に飲むとダイエット効果や美肌効果を期待できるとも言われています。
「癖があって飲みにくい」という方は、生姜やはちみつを入れたり、コンソメスープにしたりすることで飲みやすくなります。

今回は、カボチャとアボカドの種の活用法について紹介しました。どちらも健康や美容に効果があるとされる栄養を含んでいますが、必要以上に食べても効果は上がりません。
カボチャの種に限らず、ナッツ類は一日の中で手のひらにのる分量くらいが好ましいとされています。アボカドの種茶の制限はないようですが、私自身は一日で多くても500mlくらいまでを飲むようにしています。
カボチャの種もアボカドの種も、ご自身の体調やライフスタイルに合わせておいしく適度に取り入れるくらいがちょうど良いでしょう。

これまで捨てていた種を上手に活用することでエコにもなり、美容や健康に嬉しい変化を実感できるかもしれません。

ビジネスシーンでも輝く、オトナの女になる<特集>

カテゴリー一覧

News

2017/7/6
女性向け情報発信サイト Woman’s move(ウーマンズムーブ)グランドオープン

メルマガ登録

ウーマンズムーブ厳選の良質な記事をお届けします。

・読みたいカテゴリーを選択(複数可)してください。(必須)

Woman's move 公式SNS

ページTOPへ